オタクはそれを愛と呼ぶんだぜ

自分の覚書のようなものです。